EVERFiT24は元々、自転車競技仲間だったオーナーと生井トレーナーの2人が中心になって立ち上げたお店。
そんな訳で、その後、加わったスタッフも自転車ではなかなかの強者揃い。
その上、自転車競技大好きな人にも喜ばれるマニアックな設備も充実!
そうすると地元の著名な競輪選手や自転車競技好きな方もご入会!
スタッフも地元順天堂大学の自転車競技部現役の選手がいたり、全日本学生選手権で入賞経験のあるスタッフも!
せっかくこれだけ強い会員さんやスタッフがいるので、お店で自転車レースに出ちゃう?
ってことで10月7日土曜日に筑波サーキットで行われた『筑波8時間耐久レース』に出場してきました。

筑波8耐は300チーム前後の募集で、各チーム4〜6名程度、それにピットクルーや応援など含めるとたぶん2000人くらい集まるレース。
自転車レースの場合、5000人くらいの参加するものもありますが、筑波8耐はレースのルールが自転車レースというより、オートバイやクルマの耐久レースに近いんです。
ピットイン回数も定められているし、毎回小冊子が配布されるくらいそれはもう多くのルールが定められています。それに反した場合はペナルティも課せら優勝争いから脱落することも珍しくない。
作戦や駆け引き、情報戦まで繰り広げられるチーム戦としては他に類を見ないレースです。

結果は参加全300チームの中での1位、総合優勝を獲得! 
ほんとうは1−2フィニッシュを狙ってましたが、それは次回以降の課題ということで。

IMG_0644

筑波8耐で総合優勝するためにはセオリーがあって、そのセオリーから外れると、だいたい後半、優勝争いから脱落しちゃいます。

しかし、今回はそんなセオリーなど打ち砕くほどの走りを選手がしてくれたおかげで
53
EVERFiT24に栄冠を持ち帰ってくれました!

勝利に大きく貢献したEVERFiT24会員のT屋選手。
03
この写真は本レース開始前に行われるタイムトライアルを走るT屋選手。
このタイムトライアルで10位以内に入ると最前列でスタートする権利が得られます。

結果はT屋選手1位!
IMG_2171

T屋選手は地域の著名な実業団チームWCUのE1選手で、このへんではトップクラスの強い選手でしたが、自転車に長時間乗り込むトレーニング中心で、ウェイトトレーニングはほとんど取り入れていなかったとのこと。
それがお店で提示した自転車選手向けのウェイトトレーニングメニュー等を取り入れた結果、練習していても練習仲間がついていけないほどの強さにまでなっていたそうで(^^;)
来年のT屋さんはやばいです。

チームは3つ作って臨みましたが、優勝したのはEVERFiT24スタッフと順大自転車競技部現役の混合チーム。
03

左からスタッフの手嶋くん。
早稲田大学でスポーツ健康科学を学んだトレーナーですが、早稲田の自転車競技部OBでもあり現役時代は全日本学生選手権で入賞したこともあるという猛者でもあります。

となりは順大自転車競技部のH主将!
今回はチーム名にも順大と入れたし、順大ジャージで走って良いよ!表彰台も順大ジャージで!
とオーダーしてましたが、優勝が確定した段階で、激走を称えて練習用にお店のジャージをプレゼントしたら、順大ジャージは汗でびちょびちょだからということでEVERFiTジャージで表彰台に(^^ゞ

左から3列目は順大自転車競技部現役のI原くん!
素朴な外観からは想像できない、次元の違う走りを魅せる青年です!

右端は順天堂大学でスポーツ健康科学を学ぶ自転車競技部所属の新井くん。
EVERFiT24のオープン時期からのバイトスタッフでもあります。

新井君、自転車にまたがると格好いいんです。
今回は独走勝利となったのであまり出番はありませんでしたが、トラック競技の選手なんで短距離TTやスプリント力はスゴイです。
スプリントに入れば、普通のロード選手は後ろにつくことも難しいでしょう。
35


T屋さんとI原くんで仕掛けた1LAP差を完成させたのはT屋さんとH主将。
13

その後、ピットインペナルティを2度も頂いたり、1LAP差のリードを失いそうになることも度々ありましたが、その都度、猛烈な勢いで1LAP差に戻すという離れ業をやってくれました。

今回はいつもなら総合を狙えるオーナーの自転車仲間中心のチームの仲間が、展開のため自分たちの順位を完全に犠牲にしてアシストに回ることになり心苦しい限りでしたが、若者チームが結果で応えてくれたので本当に良かった!

45歳以上の選手だけで構成されたチームで争うAMクラスも2位に入賞。
こちらも来年はステップアップしたいですね!

優勝の瞬間
https://www.youtube.com/watch?v=spsYHcCvnv8&feature=youtu.be
ゴールラインを越えたときにガッツポーズしているのがアンカーのスタッフ手嶋くん。
前にゴールした選手は周回遅れなので着順とは関係ありません。

パレードランの模様
ペースカーや先導バイクに続いてチェッカーフラッグを振りながら走っているのはアンカーの手嶋君。
https://www.youtube.com/watch?v=IuWPsx81-oQ&feature=youtu.be

表彰式の模様
https://www.youtube.com/watch?v=eFD9D8iTarg&feature=youtu.be
シャンパンファイトの練習も必要ですね!

EVERFiT24では今後もお店の会員さんやスタッフ、地域の自転車乗りの仲間とレースへの参戦を続けていきたいと思います。
自転車競技に興味のあって一緒にレースに出てみたい方、応援やサポート参加してみたい方はお気軽にスタッフにお声がけください。
今回の筑波には参戦できませんでしたがEVERFiT会員様の中には、規格外のパワーのある会員さんがちらほらいらっしゃって来年は参戦したいと言ってくださってます。
会員の著名な競輪選手の方々も、日程が合えば筑波にも参加してみたいとおっしゃってます♪
うーん楽しみ♪

ちなみにEVERFiT24のジャージもありますが、お店のイベントとしてレースに行くだけで、自転車チームという訳ではありません。
従って、他のチームに所属していても何ら問題ありません。

ちなみに次はセオサイクルフェスティバルに参戦する会員様のサポートに行く予定です。

EVERFiT24サイクルジャージの特別販売を受付中です。(10月15日締め切り)
詳しくはスタッフまで。